連載 栄養精神医学・6 《特別インタビュー編》その2 「栄養型うつ」の種類と対策 奥平 智之

0

    JUGEMテーマ:精神医学(psychiatry)

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

     

     

    連載 栄養精神医学・6

    —《特別インタビュー編》その2—「栄養型うつ」の種類と対策 奥平 智之

    精神看護 22巻1号 , 2019年1月 , pp.97-103

     

    知っておきたい、栄養とうつ状態との関係

     前号はいろいろな栄養素がうつ状態に関係していることや、その理由について話をしましたが、今回は、栄養型うつには種類があることをお話ししたいと思います。表1をごらんください。

    —6つのタイプがあるんですね?

     はい。「栄養型うつ」という言葉ではおおざっぱすぎて、患者さんも何をしていいかわかりません。実際には1つの栄養素ではなく、複数の栄養素に問題があることが多いですが、理解と行動を促すために、あえて大きく6つのタイプに分けて患者さんには説明しています。

     

    13432761.22.1.jpg


    アマゾン 予約受付開始:奥平智之新刊『血液解析からわかった!あなたの不調  ”栄養型うつ”かも!?』(仮)

    0

      JUGEMテーマ:食事・栄養療法

       

      奥平智之の新刊

      アマゾン 予約受付開始しました。
      『血液解析からわかった!あなたの不調 
      ”栄養型うつ”かも!?』(仮)

      (Amazonに仮の内容がありますが、以下が最新情報です)

       

      栄養型うつ→栄養面を正すことで治るうつ

      血液検査の結果が参考基準値内でオールAでも、栄養面からみると、私の外来ではCやDの人が沢山います。
      栄養とうつの関係をもっと知ってもらいたいと思い、この本を書きました。

      『食べてうつぬけ〜テケジョを救え〜』は鉄欠乏が中心でしたが、それ以外の栄養素でもうつ状態になります。
      亜鉛やビタミンDなどについても、マンガで紹介し、わかりやすく解説しました。

      また、うつぬけ本でカバーしきれなかった、大切な「腸」についても、きちんとわかりやすく書きました。

      超簡単レシピも紹介^_^

      外来で使っている栄養面での「理想値、黄色信号&赤信号」の実際の値を示した栄養解析表は、8ページびっしり。

      その上で、さらに、血液の読み方のコツを6つの症例で説明。

      一般の方には、この書籍で、血液から隠れた栄養の問題がわかり、食事や栄養を見直すことで、疲れやすい、眠れない、憂うつ、注意散漫、抜け髪、乾燥肌やシミなど‥‥心身の不調などから回復する人がいることを知って欲しいと思っています。
      また、医療者には、「血液の栄養解析の工夫」を参考にしていただき、悩んでいる方の手助けとしていただければと思います。

       

      奥平智之HP

       

       

      自動代替テキストはありません。

      自動代替テキストはありません。

      自動代替テキストはありません。

       

       

       


      【内臓脂肪と炎症型テケジョ(鉄欠乏女子)】※奥平智之監修の記事がファンケルスタイルに掲載されました。

      0

        JUGEMテーマ:食事・栄養療法

        JUGEMテーマ:食事・栄養療法

         

         

        内臓脂肪と炎症型テケジョ(鉄欠乏女子)


        皮下脂肪は、お腹の皮膚のすぐ下についている脂肪のことです。
        少しずつ蓄積され、女性につきやすいですが、子宮を守るなどの作用があります。
        腰まわりやおしり、太ももなどの下半身に脂肪がたまり、洋なし型肥満とも呼ばれます。
        皮下脂肪は、病気につながるリスクは少ないです。
        それに対して、内臓のまわりに脂肪のたまる内蔵脂肪型肥満は、りんご型肥満とも呼ばれます。
        高血圧や糖尿病、脂質異常症などのリスクになります。
        そして、この状態は、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる動脈硬化を急速に進行させてしまいます。いわゆるメタボと言われる「メタボリックシンドローム」とは、「内臓脂肪症候群」を意味します。

        内臓脂肪が増えるほど、脂肪から分泌される「アディポネクチン」というホルモンの分泌が低下してしまいます。
        アディポとは「脂肪」という意味で、 ネクチンは「接着」という意味です。血管の壁などにくっついて修復するという性質から命名されています。

         

        ●アディポネクチンは、
        .ぅ鵐好螢鷦容体を介さない糖取り込み促進作用、
        ∋號短世稜馨董
        インスリン受容体の感受性を上げる作用、
        て位硬化抑制、
        ス咳蠑鼻
        Ψ豐紐板イ鉾爾降圧作用などといった素晴らしい作用があります。

         

        ★内臓脂肪は、すぐにつきやすいですが、食事や運動で減らしやすい脂肪でもあります。
        内臓脂肪を減らせば、アディポネクチンの濃度をあげることもできるのです。

         

        ★肥満になって脂肪細胞が肥大化してしまうと、アディポネクチンなどの炎症抑制因子が減ってしまい、逆に、MCP-1、TNF α、IL-6,遊離脂肪酸など炎症促進因子の産生が増えてしまうのです。

        ⇒日本の鉄欠乏女子(テケジョ)は非常に多いですが、内臓脂肪が多くなって慢性炎症があると、鉄をとっても腸からの吸収率が低下してしまい、鉄欠乏状態がなかなか改善しないという弊害もあります。

         

        ※奥平智之監修の記事がファンケルスタイルに掲載されました。下記より全文をお読みいただけます。

         

        年齢と共に移り変わる美と健康と賢く付き合うためのWebマガジン Fancl style

        【医師監修】30代からのダイエットは体脂肪を減らして!食事で賢くコントロール 参照

         

        目次✍

        どうして体脂肪を減らさないといけないの?体重を減らすだけじゃだめな理由
        ダイエットで大事なのは内臓脂肪を減らすこと!
        毎日の食事で体脂肪を減らしましょう!摂取したい栄養素は?
        脂肪燃焼に必要な栄養素を効率よく摂取するために。血液検査も◎
        ダイエットで避けるべき食品は?
        おわりに

         

         

        画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、電話

         


        精神看護 21巻6号160;(2018年11月)に奥平智之の連載 栄養精神医学 第5回が掲載されました

        0

          JUGEMテーマ:食事・栄養療法

           

          ●精神看護 21巻6号 (2018年11月)に、奥平智之の連載 栄養精神医学 第5回が掲載されました●

          精神看護 21巻6号 (2018年11月)

          連載 栄養精神医学・5—《特別インタビュー編》その1—栄養型うつ—食事がメンタルヘルスに関係していることに気づいてほしい奥平 智之 11医療法人山口病院・精神科pp.620-626

          発行日 2018年11月15日

          DOI https://doi.org/10.11477/mf.1689200558

           

          <文献概要>

          「栄養型うつ」とは

          —「栄養型うつ」という言葉を初めて聞きました。

           これは「栄養の問題が原因のうつ状態」があることを1人でも多くの方に知ってほしいという意図で、私が作った言葉なんです(図1)。精神医学上の病名ではなく、あくまでも状態を示すものです。臨床の現場で使えば、栄養とうつが密接にかかわっているということが伝わりやすいと思うのですが、いかがですか?

           この言葉を使って、私は予防と治療の観点で、栄養面がとても大切だということを広めていきたいと思っているんです。


          Copyright © 2018, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved. 

           

           


          OTONA SALONE に奥平智之先生の第三回目の記事が掲載されました

          0

            JUGEMテーマ:食事・栄養療法

             

            自分らしく、自由に、自立して生きる女性へ

             

            OTONA SALONE に奥平智之先生の第三回目の記事が掲載されました

             下記タイトルをクリックしてお読みください

            栄養で性格まで変わるってホント⁉「愛され女性」のための

            『最強の食事術』とは⁉

             

             

            医師が教える!夏本番に「やせ体質」になる3つの呪文

            第一回目は、やせ体質になる方法

             

            第二回目は、きちんと食べて『やせ体質』になると、肌も髪もツヤツヤに! あなたが知らない、3つの美容の衝撃の事実

             

             

            第三回目は、栄養で性格まで変わるってホント⁉「愛され女性」のための『最強の食事術』とは⁉

             

             


            奥平智之の書籍が琉球新報で紹介されました

            0

              JUGEMテーマ:食事・栄養療法

               

              奥平智之の書籍が琉球新報で紹介されました

              タイトルをクリックしていただきますと全文をお読みいただけます

               

               

              琉球新報

               

              <南風>食事と睡眠の関係

              2018年9月14日 09:37

               

              ・・・・・

               

              奥平先生は女性に多い鉄不足が心身の不調の原因となることに着目し、鉄欠乏女子のことを「テケジョ」と略して注意喚起している。鉄不足は精神活動に必要なさまざまな脳内ホルモンの生成に悪影響を及ぼす。

               

              ・・・・・

               

               

               

               

               


              【精神看護 連載 栄養精神医学第4回 鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え! が掲載されました】

              0

                JUGEMテーマ:食事・栄養療法

                 

                精神看護 連載 栄養精神医学第4回 鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え! が掲載されました】

                 

                精神看護9月号に掲載されました

                連載 栄養精神医学・4

                鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え!奥平 智之21巻5号 , 2018年9月 , pp.511-515

                 

                 


                OTOMA SALONEに奥平智之の記事が掲載されました

                0

                  JUGEMテーマ:食事・栄養療法

                   

                  OTOMA SALONEに奥平智之の記事が掲載されました

                   

                  きちんと食べて『やせ体質』になると、幅の髪もツヤツヤに!

                  あなたが知らない、3つの美容の衝撃の事実

                   

                   

                   


                  【OTONA SALONEに、奥平智之の記事が掲載されました】医師が教える!夏本番前に「やせ体質」になる3つの呪文:第一回目は、やせ体質になる方法 

                  0

                    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

                     

                    OTONA SALONEに、奥平智之の記事が掲載されました

                     

                     

                     

                     


                     

                     

                    医師が教える!夏本番前に「やせ体質」になる3つの呪文

                    ※クリックして記事をお読みいただけます
                    2018.07.09
                    LIFE
                    医療法人山口病院 精神科部長 医師
                     奥平智之 

                    ※クリックしてプロフィールをご確認ください。


                    はじめまして。埼玉県で医師をしています奥平智之です。食事や栄養は、心や身体、そして美容にも大きく影響しています。
                    私はこの事実を、ひとりでも多くの方に知っていただきたいと思い、病院での診療に加えて、書籍や講演会を通じて情報発信をしています。この度、3回の連載の機会をいただきましたので、どうぞよろしくお願いします。
                     
                    第一回目は、やせ体質になる方法 

                     

                     

                     


                    イラスト担当 いしいまきさん

                     

                     

                     

                     

                     


                    『精神看護』奥平智之連載9月号予告:栄養精神医学(4)鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え!.精神看護(21)5:,2018

                    0

                      JUGEMテーマ:食事・栄養療法

                       

                      『精神看護』奥平智之連載9月号予告:栄養精神医学(4)鉄欠乏の子ども(テケコ)を救え!.精神看護(21)5:,2018

                       

                       


                      | 1/4PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
                        瀬川里香 (12/19)

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM