【低糖質食〜ビタミンCの必要量が減ります〜】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<ビタミン>

0

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

     

    【低糖質食】
    低糖質食だと、ビタミンCの必要量が極端に減ります
    ビタミンCが尿細管で再吸収されるためです。
    食後血糖の上昇がなければ、
    「糖」が尿細管にあまり排出されず、「類似構造のビタミンC」 の再吸収が亢進するからです。
    また、インスリンが減れば、Na の再吸収が低下するため、血圧も低下します。
    脳は、糖がないときには、ケトン体をエネルギーとします。
    どうしても必要な場合はアミノ酸からブドウ糖を作っています。
    L-Ascorbic acid.svg
    *ビタミンCの構造式*
    {{{画像alt1}}}
    *グルコースの構造式*
    元記事|奥平智之FB

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【金沢】奥平智之先生 栄養講義 ココロとカラダの健康は食事から 2019.4.20
      盒兇覆み (07/13)
    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM