【開催報告】【鉄不足の女性を診たらこの漢方】丸岡医院・田中栄一先生講義:第50回 埼玉若手漢方医会

0

    JUGEMテーマ:鍼灸・漢方・東洋医学

     

    鉄不足の女性を診たらこの漢方】丸岡医院・田中栄一先生講義


    ○ 貧血、鉄不足に対する漢方治療
    ・・・漢方治療のみでヘム鉄を服用しなくてもフェリチン値が上昇した貧血の症例
    ・・・鉄不足になる原因によって処方選択が変わる
    気虚(胃腸の働きが悪い場合)→食べられる体にし、腸を整えて、鉄欠乏を改善
    血虚(血の不足)→不足した血の栄養を補う
    腎虚(老化)→腎のはたらきを改善させて骨髄の造血機能を高める
    不摂生、偏食 →食事指導、環境調整

     

    ○ 女性の漢方〜気血水に作用する生薬〜
    当帰芍薬散・・・血と水の生薬・・・血虚・水毒
    加味逍遥散・・・気と血と水の生薬・・・瘀血・血虚、肝気鬱血→気の異常
    桂枝茯苓丸・・・気と血と水の生薬・・・瘀血・気逆

     

    ○ 上部消化管症状に対する漢方治療・・・証型、主な症状、治則により処方を決める
    ・・・脾胃《胃の機能を助ける器官》
    ・・・脾虚《病理で、脾気の虚弱や脾陰の不足をさしていう》


    ◆脾の生理機能◆
     脾は運化、昇清を司る
     脾は統血を司る
     脾は気血生化の源
     脾は肌肉と四肢を司り、口に穴を開く。その華は唇

     

    ○ 抑肝散周辺処方近年の口訣
    ★抑肝散は怒りを鎮めるくすりである。(長坂和彦)

    ★抑肝散は怒り、四逆散は緊張、加味逍遙散は甘え、柴胡加竜骨牡蛎湯は抑うつ(喜多敏明)

     

    「月間内小僧」にて好評連載中!
     

    田中先生、素晴らしいご講演をありがとうございました。

     

    【開催報告】 第50回 埼玉若手漢方医会
    2018.4. 19 ラ・ボア・ラクテ(川越市)
    鍼灸師医師交流会 鍼灸師医師交流会

     

     

     

    ◆奥平智之FBグループ

     日本栄養精神医学研究会

     食事栄養療法俱楽部

     【テケジョ=鉄欠乏女子】

     

    ◆奥平智之著書

     マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

     単行本(ソフトカバー) – 2017/11/11
     奥平 智之  (著),‎ いしいまき (イラスト)  

     

    ◆奥平智之連載

     精神看護にて2018年03月号から2年間予定

     2018年03月発行 (通常号) ( Vol.21 No.2 )

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【金沢】奥平智之先生 栄養講義 ココロとカラダの健康は食事から 2019.4.20
      盒兇覆み (07/13)
    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM