【開催報告】第50回埼玉若手漢方医会 2018.4.19 和光治療院・漢方薬局 平地治美先生 講義:【医療者限定】若手漢方医会(東京・埼玉)

0

    JUGEMテーマ:鍼灸・漢方・東洋医学

     

    【開催報告】第50回埼玉若手漢方医会 2018.4.19
    和光治療院・漢方薬局 平地治美先生 講義

     

    【鉄欠乏と鍼灸治療と食養生】


    ギー&打鍼

     

    ●漢方医学では血は「脾」から吸収された狄綛(飲食物)の精微(栄養)瓩ら造られるものであるとされている。
    脾の機能を高め、腸内環境・食欲の改善を促すことを目的に鍼灸治療と食養生を実践した結果、鉄欠乏性貧血 が改善し良好な経過を辿っている症例を報告。
    ・・・鉄欠乏性貧血で鉄剤を服用し始めたが数値が改善されず、主治医から鍼灸治療の併用を勧められて来院。
    週に1回の鍼灸治療を続け、3ヶ月後の検査では主治医が驚くほど数値が改善。
    ・・・鍼灸治療により脾の機能を高めることにより、必要な栄養素が吸収できるようになったのだろうか。

     

    ●宗教上、肉や魚は食べられず、卵も多食は禁止されていた患者さまに行った食事指導。
    ・・・豆類、ナッツを増やし、パン食を止め、砂糖や果物を控える
    ・・・油脂類を良質のものに変える

     

    ➡「ギー」を毎日大さじ1〜2杯+非加熱のえごま油を毎食ティースプーン1〜2杯
    「ギー」はアーユルヴェーダにおいて最もに優れたバターオイルの一種
    ・アグニ(消化力)を強め、消化を助ける
    ・オージャス(活力素)を高める
    ・若返りに役立つ「強壮剤」
    ・ラクトース、カゼイン、乳固形分等を含まないため、乳糖不耐症の人も利用できる
    ・中鎖脂肪酸を多く含む
    ・カロテンやビタミンA、ビタミンEなどの抗酸化成分を含む
    ・慢性の発熱・炎症、貧血に・・・テケ食(鉄欠乏回復食) 

     

    ●打鍼を用いた治療は、食欲が回復し、鉄欠乏性貧血の改善の補助として有効であった。
    ・・・打鍼 は室町時代後半から江戸時代に行われていた、日本独自の鍼術。
    禅宗の僧であった無分が考案し御薗意斎に伝え普及した。
    経絡理論を使わず、中国鍼灸にはない「木槌」を使って「太い鍼」を叩いて刺入。
    今回、実際の実技を行った。

     

    鍼灸師医師交流会
     

     

     

    ◆奥平智之FBグループ

     日本栄養精神医学研究会

     食事栄養療法俱楽部

     【テケジョ=鉄欠乏女子】

     

    ◆奥平智之著書

     マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

     単行本(ソフトカバー) – 2017/11/11
     奥平 智之  (著),‎ いしいまき (イラスト)  

     

    ◆奥平智之連載

     精神看護にて2018年03月号から2年間予定

     2018年03月発行 (通常号) ( Vol.21 No.2 )

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【金沢】奥平智之先生 栄養講義 ココロとカラダの健康は食事から 2019.4.20
      盒兇覆み (07/13)
    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM