第36回東京若手漢方医会【開催報告】【血虚(鉄欠乏)のための食事は?】

0

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

     

     

    第36回東京若手漢方医会【開催報告】【血虚(鉄欠乏)のための食事は?】
    〜猪越英明先生講義〜
    ○ 身体を支える物質「気・血」とは
    ・気とは・・・エネルギー
    ⇒キーワード:動かす、バリア、代謝

    ・血とは・・・ほぼ「血液」に相当
    ⇒キーワード:栄養、潤い、精神安定

    ○ 「血」が足らないと・・・
    めまい、ふらつき、生理不順、乾燥肌、髪がパサつく、不眠、不安感などの症状が現れます。

    おすすめ食材は、
    レバー、烏骨鶏、赤身魚(血合い)、
    牡蠣、なまこ、小松菜、ほうれん草、トマト、ニンジン、
    黒豆、小豆、
    プルーン、ブルーベリー、イチゴ、ざくろ、
    クコ、桃、ナツメ、ぶどうなど。

    ○ 血虚となる3つの背景

     帛5さ」:胃腸が弱い
    ◆峇竜ぽ儀襦覆んきうっけつ)」:ストレス
    「腎虚」:加齢

    ∞5さ・・・疲れやすい、風邪をひきやすい、食欲不振、軟便気味などの症状が現れます。
    ⇒おすすめ食材:山いも、うなぎ、豆類、卵、蜂蜜、棗など

    肝気鬱結・・・イライラ、怒りっぽい、落ち込み、情緒不安、PMS(月経前症候群)、不眠、目が疲れやすい・充血しやすいなどの症状が現れます。
    ⇒おすすめ食材:お酢(黒酢)、柑橘類、緑黄色野菜、セロリ・春菊など香り野菜、あさり・しじみなど

    腎虚・・・・夜間頻尿、耳鳴り、足腰倦怠感、生理不順などの症状が現れます。
    ⇒おすすめ食材:色の黒いもの(海藻類、きくらげ)、ネバネバ・ヌルヌルするもの、豆類(黒豆、納豆、豆乳)、魚介類など

     

    東京薬科大学薬学部中国医学研究室准教授/東西薬局代表
    猪越英明先生


    HPにも掲載致しました

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【金沢】奥平智之先生 栄養講義 ココロとカラダの健康は食事から 2019.4.20
      盒兇覆み (07/13)
    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM