【平成30年11月14日(水)19:00〜21:00 (開場18:30)開催】11月埼玉メンタルヘルス交流会2018 ◎糖質とメンタルヘルス◎ 永田孝行先生&奥平智之先生

0

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

     

    11月埼玉メンタルヘルス交流会2018
    ◎糖質とメンタルヘルス◎
    永田孝行先生&奥平智之先生


    〜プログラム〜
    《教育講演》「メンタルヘルスにおける糖質との適切な付き合い方」
    奥平 智之(おくだいら ともゆき)先生
    医療法人山口病院 精神科部長
    日本栄養精神医学研究会 会長
     
    《特別講演》「現代の食事事情と食事法の選択〜メンタルヘルスに及ぼす影響を考える〜」
    永田 孝行 (ながたたかゆき)先生
    一般社団法人 日本ダイエットスペシャリスト協会 理事長
     

    平成30年11月14日(水)19:00〜21:00 (開場18:30)
    会場:ウェスタ川越 2階活動室1 
    埼玉県川越市新宿町1-17-17 

    JR・東武東上線 川越駅 西口から徒歩5分


    事前申込み不要。先着48名。どなたでも参加できます。
    途中参加・退出は自由です。 

    ※年会費3千円・参加費無料でご参加いただけます。
    詳細はホームページをご覧ください。

     

    ★次回12月2日(日):
    AM 食事栄養療法倶楽部: 未定
    PM 埼玉メンタルヘルス交流会: 未定

     

    主催:埼玉メンタルヘルス交流会(SMN)
    住所:〒350-1122 埼玉県川越市脇田町16-13 山口病院医局内 SMN事務局
    Facebook
    メール

     

    後援:川越市内科小児科精神科医会、川越市歯科医師会、川越市薬剤師会、狭山市薬剤師会、(公社)埼玉県鍼灸師会、埼玉県女性薬剤師会、埼玉県作業療法士会、日本栄養精神医学研究会、埼玉県西部地区東洋医学研究会

     

    ◎特別講演: 永田孝行先生のプロフィール◎
    公式サイト   
    WEB試験・管理サイト 
    Facebook 
    ブログ 
    医学博士、ACSM(アメリカスポーツ医学会)公認EP-C(運動生理学者)
    株式会社 TNヘルスプロジェクト 代表取締役
    一般社団法人 日本ダイエットスペシャリスト協会 理事長
    一般社団法人 日本コナモン協会 相談役
    IBMA極真会館本部 評議委員
     
    東京大学大学院医学系研究科健康増進科学分野に於いて生活習慣病の運動・食事療法から肥満と代謝を専門としてGI値の研究に至り、2001年に提唱した「低インシュリンダイエット」では糖質や食べ順などにも着目したことでダイエットの方向性が一気に軌道修正された。
    その関連書籍は38冊・販売総数は500万部を突破、台湾・韓国・中国でもベストセラーとなったことを機に各国で仕事の拠点を置き、海外法人を設立して物販・監修・コンサルタントなどを始める。
    オーストラリアでは紫外線に対応する日本女性に適った自然派化粧品i-Whiteをプロデュースしている。
     
    2017年時点で書籍出版総数は国内外で62冊。
    近著:
    日本人のDNAに効く、行き着く先のダイエット」(悟空出版)    
    体を壊す、食品「ゼロ」表示の罠」(SB新書)
    Diet Basic Book」(評言社)
      
    2018年7月に刊行される監修書籍:
    まごにわやさしい 簡単ダイエットレシピ BEST40」(評言社)    
    代謝アップPCL骨盤ダイエット」(評言社)
     
    現在は、商品企画・開発や薬機法(薬事法)などのコンサルティング、執筆活動や専門誌などへの寄稿、GI値測定などの研究受諾、講演・研修・セミナー、書籍や商品の監修、大学や専門学校での講師などを務める。

    尚、一般社団法人日本ダイエットスペシャリスト協会では、個々のレベルに合わせた三段階の認定資格がある。
     
    ―薺蕁А屮悒襯掘璽瀬ぅ┘奪拭/Healthy Dieters」
    「各家庭に一人の専門家」をコンセプトとして家族や親族、友人・知人を対象とした健康管理人がいることで身近な方々を健康に導くことを目標として、ひいては日本の医療費削減を目的にする。
    中級:「ダイエットエキスパート/Diet Expert」
    ダイエットのスペシャリスト(専門家)として各施設での指導やセミナーなどによって健康・ダイエットを広く啓蒙することを目的とする。
    上級:「ダイエットプロフェッサー/Diet Professor」
    ダイエットの理論的知識と共に実践的知識を兼ね備えた協会の中核となる先生(講師)の育成を目的とする。
     
    これらの資格取得講座&認定試験を初級と中級は月1回、上級は年2回開催しているが、講座へ参加できない方のために,鉢△妨造辰WEB上で24時間チャレンジ可能なWEB認定試験を用意している。
    また、ダイエットや健康に関わる知識とそれに携わるビジネス支援などを1年間徹底的に個人教授する「JDSA
    ダイエット塾(個人コンサル)」を備えている。
     
    ◎教育講演: 奥平智之先生のプロフィール◎
    HP /ブログ
    精神科医・漢方医
    医療法人山口病院精神科部長(埼玉県川越市)
    日本栄養精神医学研究会会長
    食事栄養療法倶楽部代表 
    埼玉メンタルヘルス交流会会長 
    病態が十分に解明されていない躁うつ病や統合失調症、発達障害は、未だ完治させる治療 法が確立されておらず、治療は“総力戦”であると考えている。
    一般的な精神医学的アプ ローチに加え、食事内容・東洋医学的所見・血液検査等も参考にしながら、個人個人の体質や病態に合わせ、食事療法・栄養療法・漢方治療を取り入れた精神科治療を実践している。臨床に日々取り組む傍ら、メンタルヘルスにおける栄養学や腸管の重要性、減薬方法について、全国の医療者・一般・企業向けに講演を行っている。
    鉄欠乏の問題は老若男女にあり、鉄はココロと体、美容に大きく影響している。『貧血がない鉄欠乏症』が影響している心身の不調は、健康診断等で血液検査をしても、見逃されているのが実情。胎児の中枢神経系の発達などにも鉄が必須であるため、女性の鉄欠乏の問題は更に深刻。鉄欠乏女子を“テケジョ”と名付け、注意喚起をしている。 


    【著書】
    マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ 〜鉄欠乏女子(テケジョ)を救え!〜』(2017年11月11日発売)

    ☆発売から半年で累計58,000部
    ☆Amazon カテゴリーランキング1位(2017年11月10日調べ)
    ☆紀伊国屋書店梅田本店総合売上ランキング1位(2017年11月2日週調べ、コミック・文庫・宗教書を除く)

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【金沢】奥平智之先生 栄養講義 ココロとカラダの健康は食事から 2019.4.20
      盒兇覆み (07/13)
    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM