【アルコールを飲むとビタミンB1の血中濃度が低下する】

0

    JUGEMテーマ:食事・栄養療法

     

    アルコールを飲むとビタミンB1の血中濃度が低下する

    お酒を飲むときはビタミンB1やナイアシンや亜鉛、マグネシウムなどの栄養の必要量が増します。

     

    .▲襯魁璽襪諒解にビタミンB1が使われる


    ▲▲襯魁璽襪ビタミンB1の活性化を抑制


    E代謝にアルコールがビタミンB1が必要


    つ牡匹らの栄養素の吸収低下 など

     

    が考えられます。

     

    アルコールとビタミン欠乏症の臨床

    橋詰 直孝

    ファルマシア
    1987 年 23 巻 4 号 p. 371-374

     

    日本栄養精神医学研究会

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【BRAIN FOOD−鉄と成績・認知機能】Dr.奥平の栄養漢方治療講座<鉄>
      瀬川里香 (12/19)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM